入試情報・学費EXAMINATION

高等教育の修学支援新制度

2020年(令和2年)4月から開始される「高等教育の修学支援新制度(授業料等の減免と給付型奨学金)(以下、「新制度」)」について、2019年(令和元年)9月20日、近畿大学及び近畿大学短期大学部は、文部科学省から対象機関として認定を受けました。本制度の趣旨に沿って、本学の入学手続きにおいて、所定の手続きを行った方は、下記のとおり、前期授業料の納付を入学後まで猶予する措置を実施します。

対象となる方
  • ■次の①又は②のいずれかに該当し、本学所定の手続きを完了された方
  • ① 日本学生支援機構(JASSO)の給付奨学金の予約採用候補者に決定された方
    (日本学生支援機構 給付奨学金の決定通知を交付された方)
  • ② 日本学生支援機構(JASSO)の給付奨学金の予約採用候補者の決定を待っている方
    「日本学生支援機構(JASSO)のスカラネット(奨学金申込専用ホームページ)で申込手続を完了し、採用候補者の決定を待っている方(スカラネットの受付番号を持っている方)

※申込手続を完了していても、その後、予約採用候補者として認められなかった場合には、それが明らかとなった時点で対象から外れます。
※日本学生支援機構(JASSO)の給付奨学金の予約採用候補者に決定された場合でも、本学所定の手続きを期間内に完了しなかった場合は対象から外れます。
※日本学生支援機構(JASSO)が取り扱う他の奨学金制度(貸与奨学金等)の採用候補者は対象ではありません。奨学金制度の取り違えにご注意ください。

入学手続時における猶予措置の内容
  • ■通常は入学手続きにおいて、入学金、前期授業料、諸会費等の納付が必要ですが、対象者は入学金と諸会費等のみを納付し、前期授業料の納付を猶予いたします。なお、入学後に減免額を差し引いた授業料を納付していただきます。

※課外活動育成費、学生健保共済会費、学部学生部会費、校友会終身会費等。学部によって内訳・金額が異なります。

手続き方法
  • ■入学試験制度によって異なります。
    合格者へ個別にご案内します。
その他
  • ①「新制度」の対象ではない方が、虚偽申請等で前期授業料の猶予を受けて入学した場合は、他の入学者との公平性を保つために、本来必要な入学手続きを期間内に行わなかったため入学資格がないものとし、入学取り消し処分とします。
  • ②入学後、「新制度」の対象者が、所定の期間内に猶予された前期授業料を納付しなかった場合、除籍処分とします。
  • ③ 「新制度」についての詳細は、下記サイトをご参照ください。

日本学生支援機構(JASSO)

進学資金シュミレーター(JASSO)

文部科学省

お問い合わせ

本学における授業料等の減免について

近畿大学 財務部資金室
TEL(06)4307-3021
受付時間 月曜日~金曜日 8:45~17:00

※祝日・冬期休暇中を除きます。

奨学金について

近畿大学 学生部奨学課
TEL(06)4307-3064
受付時間 月曜日~金曜日 8:45~17:00

※祝日・冬期休暇中を除きます。

「学費・奨学金」トップへ戻る

  • ※ 内容は変更となる場合があります。「令和2年度入学試験要項」を確認のうえ、出願してください。