近畿大学について ABOUT

東大阪キャンパス

東大阪キャンパスの学部

  • 法学部
  • 経済学部
  • 経営学部
  • 理工学部
  • 建築学部
  • 薬学部
  • 文芸学部
  • 総合社会学部
  • 国際学部
  • 短期大学部

キャンパスマップ・施設紹介

  • A西門

    大学のシンボルともいえるレンガ造りの門。

  • B英語村E3[e-cube]

    誰もが気軽に“英語”に触れられる施設。

  • CACADEMIC THEATER

    文理の垣根を越えて、社会の諸問題を解決に導くための学術拠点。

  • DBIBLIOTHEATER

    独自の「近大INDEX」という分類法を導入した新生図書館。

  • E11月ホール

    1,500人収容。音楽公演やシンポジウムを多数開催。

  • F38号館(理工学部・薬学部)

    多くの研究者・技術者を育てる充実の実習施設。

  • GBLOSSOM CAFÉ

    フードコートやコンビニがある多目的学生ホール。

  • H情報処理教育棟(KUDOS)

    最新IT機器を使い、学生たちが自由に学習できる施設。

  • IEキャンパス人工芝グラウンド

    アメフトなどの公式試合も行える人工芝の競技場。

  • J記念会館

    8,000人収容。式典やクラブの公式試合など開催。

  • K原子力研究所

    私立大学で唯一、教育・研究用の原子炉。

  • LD館(文芸学部棟)

    2014年9月完成。演劇・舞踊の公演もできるホールや、陶芸・染織・油彩画など様々な実習室が集まる芸術学科の拠点。

ACADEMIC THEATER(アカデミックシアター)

2017年4月オープン!
近畿大学の新たな「実学教育」の拠点

東大阪キャンパスに新しく誕生した、文理の垣根を越えて社会の諸問題を解決に導くための学術拠点。約500億円をかけて整備された1号館から5号館の建物には、学生が主体的に学べる施設が充実しています。

■1号館「インターナショナルフィールド」
留学、国際交流、外国語教育などを一体的に行うインターナショナルセンターを配置し、留学生、外国人講師、在学生が利用する異文化・多言語の出会いの場を創出します。

■2号館「実学ホール/オープン・キャリアフィールド」
社会に開かれた場所として、就職を支援するキャリアセンター、産学連携を推進するリエゾンセンター、卒業生の窓口などの機能を集約しています。

■3号館「ナレッジフィールド」
24時間利用可能な自習室や女性専用の自習室を備え、いつでも自由に勉強することができるスペースを学生に提供します。

■4号館「アメニティフィールド」
カフェでも学べる空間づくりをコンセプトに、世界のニュースに触れられる学習型カフェ「CNN Cafe」などを設置します。

■5号館「BIBLIOTHEATER(ビブリオシアター)」
知の巨匠、松岡正剛氏監修のもと、独自の図書分類「近大INDEX」によって約7万冊の書籍等を収蔵した新生図書館。1階は「NOAH33(ノア33)」と名付けて一般図書を中心に約3万冊を配架、2階は「DONDEN(ドンデン)」と名付けてマンガ、新書、文庫を中心に約4万冊を配架します。また、「ACT(アクト)」と呼ぶ約30カ所のガラス張りの部屋を設置し、社会の諸問題を解決に導くために学生が議論などを行うプロジェクト空間として活用します。

学生が議論したり研究成果を発表したりするスペース「ACT」

東大阪キャンパス大規模整備「超近大プロジェクト」「ACADEMIC THEATER(アカデミックシアター)」グランドオープン

超近大プロジェクト プロモーションビデオ公開中!超近大プロジェクト プロモーションビデオ公開中!

近大生が教えるリアルキャンパススポット!

  • イベントといえば11月ホール

    1,200人くらい入る広いホール!生駒祭のときはお笑い芸人が来たりと、いろんな行事に使われています!

  • 21号館レディースサロン

    女子学生だけが使える、フリースペース!休憩したり、おしゃべりしたり、勉強したり、自由に使えてリラックスできます。

  • 有名飲食店が並ぶブロッサムカフェ

    ゆったりとした空間で、リラックスできるのがいい。1階フードコートのモスバーガーが好き!お昼休憩にぴったり!

  • 昼食に、息抜きに、G館の裏庭

    友人とご飯を食べたり、授業の合間に休憩をしたり、広い学内でも四季を感じられるスポットです。

所在地

〒577-8502 大阪府東大阪市小若江 3-4-1
TEL:(06)6730-1124

交通アクセス