入試相談資料請求
キャンパス・施設
CAMPUS
キャンパス・施設

Apple Authorized Training Center for Education

Apple Authorized Training Center for Education

日本初、Apple社認定の教育トレーニングセンター開設
革新的なアプリ開発を支援

Apple Authorized Training Center for Education(以下:AATCE)は、日本で初めてApple社に認定された教育トレーニングセンターです。AATCEでは、アップル製品のアプリ開発に必要なプログラミング言語である「Swift」やアプリ開発ツール「Xcode」などを身につけることが出来ます。

トレーニングプログラムの受講後はアップルが提供するSwift、Xcode、App開発ツールの基礎知識保有を証明する資格試験「App Development with Swift」を、学内にて受験することができます。

【施設紹介PV】Apple Authorized Training Center for Education, Kindai University

近大INDEX カラフルなiMacがズラリと勢揃い。
近大INDEX アカデミックシアター内に開設。

AATCE プログラム(定員25名)

プログラミングを身につけ、
世界で活躍できる先端IT人材に!

Appleの製品は世界中で広く使われており、特に⽇本はiPhone(iOS)のシェアが⾼いことで知られています。iOS やmacOSアプリ開発の現場ではSwiftが主流となっているため、Swiftを⾝につけることで活躍する場は⽇本から世界に広がります。

期 間 令和4年(2022年)4⽉〜
対 象 近畿⼤学の全学⽣(基礎的なプログラミング能⼒がある学⽣が対象となります。受講前にプログラミングの知識を問うテストがあります。)
受講料 無料

キャンパスマップ

アカデミックシアター内 Apple Authorized Training Center for Education