国際交流・留学INTERNATIONAL

カリキュラム

各学部での英語のカリキュラムはいずれも実践的なコミュニケーション力を養成するものです。入学式直後にクラス分けのテストを行い、自分のレベルに合ったクラスで効率的に講義を実施しています。TOEIC®対策はもちろんのこと、ネイティブ教員によるオーラルコミュニケーションなど、各学部に専任教員を配し、専門科目ともリンクさせる英語教育を行っています。

英語力を伸ばす4つのシステム

  • 少人数の習熟度別クラス編成

    各学部でクラス分けテストを行い、学生のレべルに合わせた効率的な講義を展開。

  • 学生のニーズに合わせた科目を開講

    基礎科目からさらに国際感覚、異文化理解を養う応用科目まで開講。

  • 1年生全員をネイティブ教員が指導

    ネイティブ教員によるオーラルコミュニケーションの講義を1年次に受講。

  • 目標レベルを自分で設定

    近畿大学英語能力指標(5レベル)を共通基盤とし、学生自身が目標レべルを設定。