入試情報・学費EXAMINATION

必要書類

必要書類

  • ●以下の表に記載されている書類を送付用封筒(平成30年度入学試験要項(出願・受験編)巻末)または市販の封筒に入れ、「簡易書留・速達」で送付期限内に郵便局窓口から郵送してください。送付用封筒に必要書類が入らない場合は、折って入れてください。
    登録を完了した後、画面上に表示される書類郵送用の宛先シートを印刷し、市販の封筒に貼って使用することも可能です。
  • ●1回目の出願は、各必要書類1通の郵送が必要です。複数の日程や学部学科を一度に出願した場合も、各必要書類は1通提出するだけで結構です。(「※再出願者の提出書類の取り扱いについて」を参照)
送付先 〒539-8691 日本郵便 新大阪郵便局留
近畿大学 出願受付係
調査書等

下記の該当するいずれかの書類一式を提出してください。

  • 高等学校または中等教育学校の卒業者・卒業見込者
    【調査書】1通
    ・文部科学省の指定の様式により、学校長が出願前3カ月以内に作成・厳封したものに限ります。
  • 外国において学校教育における12年の課程修了(見込み)者
    【修了(見込)証明書】1通+【成績証明書】1通
    ・日本と外国両方の高校に在学した者は、日本の高等学校在学時の成績証明書等も提出してください。
  • 高等学校卒業程度認定試験合格(見込み)者または大学入学資格検定の合格者
    【合格(見込)証明書または合格証書(コピー)】1通+【合格成績証明書】1通
  • 高等学校卒業後5年以上経過する等の理由により、高等学校により調査書の発行が不可能な者
    【卒業証明書】1通+【単位修得証明書または成績証明書】1通
  • 高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる(見込み)者
    【調査書】1通(または【修了(見込)証明書】1通+【成績証明書】1通)
写真
  • 上半身、脱帽、正面向(タテ4cm×ヨコ3cm)で、3カ月以内に撮影した鮮明なもの(1枚)。
    (カラー写真に限る。スナップ写真は不可)
  • 写真の裏面に氏名を記入し、送付してください。
    台紙等への貼付は不要です。ただし、裏面がシールになっている写真は、写真と同じサイズの用紙に貼付し、その裏面に氏名を記入してください。
  • 受験の際にメガネを着用する者は、メガネ着用の写真を使用してください。
  • 高等学校の制服での写真も可とします。ただし、入学が許可された場合には、学生証用写真等に使用します。
  • 写真が不鮮明な場合、再請求することがあります。
成績請求票
  • C方式、PC方式に出願される方は大学入試センターから交付された成績請求票(私立大学・公私立短期大学用)を1枚送付してください。(台紙等への貼付は不要です)すでに推薦入試(一般公募)や一般入試・前期(A日程)等の出願で必要書類を郵送済みの場合でも、成績請求票を提出していなければ、成績請求票の郵送が必要です。
推薦書
  • 推薦入試に出願される方は、専用の用紙「平成30年度入学試験要項(出願・受験編)」を用いて、学校長が作成し、厳封したものを送付してください。
その他
  • 下記の入試に出願される方は、入試情報サイトまたは「平成30年度入学試験要項(制度・科目編および出願・受験編)」を参照のうえ、必要書類を送付してください。
    専門高校、専門学科・総合学科等を対象とする推薦入学試験
    医学部推薦入試「地域枠」
    推薦入試(一般公募)の国際学部「外部試験利用制度」

※再出願者の提出書類の取り扱いについて
本年度(平成30年度)入試において、一度提出された書類の再度の提出は不要です。前回に提出したものを流用することで、志願者の出願手続きに関する負担の軽減を図ります。再出願時に前回出願した際の登録番号(出願番号)と氏名(カナ)、生年月日、電話番号を入力し、登録を開始してください。
インターネットで出願登録した後、すべての必要書類を前回の出願時に提出済みの場合は、入学検定料を入金すれば出願が完了します。ただし、前回の出願時に提出していない必要書類(大学入試センター試験成績請求票等)がある場合は、出願期間内(締切日消印有効)に送付してください。

対象となる入試制度

「推薦入試(一般公募)」「一般入試・前期(A日程)」「一般入試・前期(B日程)」「一般入試・後期」「C方式(前期)」「C方式(中期)」「C方式(後期)」「PC方式(前期)」「PC方式(後期)」

推薦書(推薦入学志願者用)

※推薦書は9月中旬掲載予定です。