学部・学科ACADEMICS

文系、理系の学科をあわせ持ち、実践型の学びを提供

文系1学科、理系4学科を設置する産業理工学部。少人数学部ならではのきめ細かい教育環境のもと、「食品」「エネルギー」「環境」「情報」「マネジメント」をキーワードに、文系・理系の各専門分野を横断した研究で、産学連携や地域貢献など、学生が能動的に学修できる場を提供しています。その結果、毎年全国トップクラスの就職実績を誇り、「就職に強い学部」として評価されています。

文系・理系の分野を横断する学び

文系1学科・理系4学科の専門分野をクロスさせた「実践的な実学教育」が特徴。学外での実践的な講義もあり、様々な領域の専門分野に触れることで、その後の進路の幅を広げることが可能です。

産業理工学部
生物環境化学科
生物工学科

生物、環境、化学をベースに、機能性食品や新薬の開発、環境浄化など最新テクノロジーを学びます。バイオサイエンス、医療、食品、環境、新素材、エネルギー分野のスペシャリストをめざし、2年次に「バイオサイエンス」「食品生物資源」「エネルギー・環境」からコースを選択します。

研究テーマ/
学習内容
  • ●風邪薬を飲むようにがん治療ができる遺伝子医薬の研究
  • ●環境・医薬・食品に役立つ微生物の研究
  • ●がん化のメカニズム
  • ●食品のもつ機能
  • ●安全なリチウムイオンバッテリー
  • ●未利用生物資源やリサイクル技術
  • ●環境浄化技術
  • ●空気電池
  • ●分光分析を基礎に有用な化学計測法の研究
目標とする資格 技術士補/環境計量士/公害防止管理者/バイオ技術者[上級・中級]/危険物取扱者[甲種]/放射線取扱主任者
所定の単位修得で
取得できる主な資格
高等学校教諭一種(理科・工業)/食品衛生管理者/食品衛生監視員(任用資格)/毒物劇物取扱責任者
将来の進路 化学・食品・医薬品・エネルギ一関連企業の研究職・技術職として活躍しています。また、バイオ関連材料や無機・有機材料の研究開発など、専門性を発揮できる分野での就職が増えてきています。

※資格により、施設体験・卒業後の申請などが必要な場合があります。

主な就職先一覧

●花王●日本イーライリリー●伊藤園●日本郵便●中外テクノス●情報技術開発●日立ビルシステム●西日本電線●ユーシーシー上島珈琲●たらみ●福岡信用金庫●境港市役所●九州大学大学院●佐賀大学大学院

※主な就職先・進学先一覧は2016年3月卒業生実績(抜粋・順不同)です。一部前身学科・コースの実績を含みます。

1年次の時間割

  • 生物環境化学科
    鶴春香さんの場合

時間
1 情報処理Ⅱ国際経済入門有機化学Ⅱ生物学Ⅱ科学的問題解決法
2 情報処理Ⅱ 無機化学Ⅱ日本語の技法
3 英語Ⅲ環境化学基礎実験 英語Ⅳ
4 教育心理学環境化学基礎実験物理学Ⅱ分析化学
5 環境化学演習特別活動の研究

※カリキュラムは当時のものです。

産業理工学部
電気電子工学科
電気電子工学科

電気、電子、情報工学の基礎から、再生可能エネルギー、デジタル回路・アナログ回路、光通信まで、暮らしに直結した技術を学びます。2年次に「応用エレクトロニクス」「エネルギー・環境」「情報通信」からコースを選択し、専門知識を身につけ、エネルギー、環境、建設、製造分野などで活躍できる人材を育成します。

研究テーマ/
学習内容
  • ●組込みシステムを用いたロボットの研究
  • ●超高感度イメージセンサの研究
  • ●クリーンエネルギー活用に関する研究
  • ●人の感性を再現できるバイオセンサの研究
  • ●電磁エネルギーの有効活用に関する研究
  • ●次世代光ファイバ通信に関する研究開発
目標とする資格 技術士/電気主任技術者[第一・二・三種]/電気通信主任技術者/基本情報技術者/電気工事士[第一・二種]/システムアーキテクト/マルチメディア検定
所定の単位修得で
取得できる主な資格
高等学校教諭一種(情報・工業)/第一級陸上特殊無線技士/第三級海上特殊無線技士
将来の進路 電気設備、建設業、製造業や電子機器、精密機器、医療機器関連メーカーのほか、電気・通信、エネルギー、自動車産業まで、近年、活躍のフィールドはとても広がっています。

※資格により、施設体験・卒業後の申請などが必要な場合があります。

主な就職先一覧

●九電工●朝日工業社●ミネベア●TDK●西日本電気システム●日立マクセル●日本電設工業●中電工●四電工●弘電社●エプソンアヴァシス●東芝EIコントロールシステム●大分キヤノン●近畿大学大学院

※主な就職先・進学先一覧は2016年3月卒業生実績(抜粋・順不同)です。一部前身学科・コースの実績を含みます。

1年次の時間割

  • 電気電子工学科
    宮内拓哉さんの場合

時間
1 応用数学Ⅰ環境と科学日本語の技法情報処理Ⅱ
2 シミュレーション地域社会と電気技術電気回路Ⅱ情報処理Ⅱ科学的問題解決法
3 英語Ⅲコンピュータ概論初等電気工学実験英語Ⅳ電気電子数学
4 教育心理学電磁気学Ⅰ 電気回路Ⅰ演習電気電子数学演習
5 特別活動の研究 情報社会と倫理

※カリキュラムは当時のものです。

産業理工学部
建築・デザイン学科
建築・デザイン学科

建築構造、建築生産、建築設計、デザインなど、第一線で活躍するプロによる指導も実施。2年次に「建築工学」「建築・デザイン」からコースを選択します。実践的な知識や技術を習得し、住宅や店舗などの建築設計から、まちづくり、インテリアデザインまで、即戦力となる人材を育成します。

研究テーマ/
学習内容
  • ●既存建物の耐震補強工法の開発に関する研究
  • ●コンクリー卜の物性の基礎と応用研究
  • ●都市環境や屋内環境、省エネルギーに関する研究
  • ●現代建築から伝統的木造建築までのデザイン研究
  • ●快適な環境をつくるためのデザイン研究
目標とする資格 建築士[一・二級]/技術士/建築施工管理技士[一級]/建築設備士/宅地建物取引士/木造建築士/インテリアプランナー/インテリアコーディネーター/商業施設士/カラーコーディネーター/色彩検定/CG検定
所定の単位修得で
取得できる主な資格
高等学校教諭一種(工業)
将来の進路 約半数の学生が大手ゼネコン・建築事務所・住宅メーカーを中心とした建築業界に就職しています。インテリア・プロダクト・グラフィック・CG・Webなどのデザイン分野で活躍する卒業生もいます。

※資格により、施設体験・卒業後の申請などが必要な場合があります。

主な就職先一覧

●大東建託●熊谷組●安藤・間●一建設●イチケン●レオパレス21●大和リース●鹿島道路●アイサワ工業●大鉄工業●増岡組●西部ガスリビング●セキスイハイム九州●近畿大学大学院

※主な就職先・進学先一覧は2016年3月卒業生実績(抜粋・順不同)です。一部前身学科・コースの実績を含みます。

1年次の時間割

  • 建築・デザイン学科
    加藤洋子さんの場合

時間
1 物理学 静定構造力学Ⅱ及び演習情報処理Ⅱ
2 科学的問題解決法空間とデザイン静定構造力学Ⅱ及び演習情報処理Ⅱ近現代建築論
3 英語Ⅲ日本語の技法 英語Ⅳ建築・デザイン演習Ⅱ
4 建築・デザイン演習Ⅱ
5

※カリキュラムは当時のものです。

産業理工学部
情報学科
情報学科

情報を自在に活用し、役立てるため、情報技術の基礎から応用までを幅広く学びます。2年次に「情報エンジニアリング」「メディア情報」「データサイエンス」からコースを選択。高度情報化社会を支える情報エキスパートを育成します。

研究テーマ/
学習内容
  • ●拡張現実感とドローンを用いた人追跡撮影システム
  • ●バーチャル空間が人間の思考プロセスに与える影響
  • ●深層学習を用いたコンピュータ将棋の実現
  • ●コピー防止高機能テキストエディタの開発
  • ●ドライブルート周辺施設案内表示サービス
  • ●人体モデルを参考にしたCGアニメーション作成
  • ●土砂災害危険地域の3次元解析
目標とする資格 基本情報技術者/応用情報技術者/ITストラテジスト/システムアーキテクト/プロジェクトマネージャ/ネットワークスペシャリスト/データベーススペシャリスト/情報セキュリティスペシャリスト/CGクリエイター検定/CGエンジニア検定/Webデザイナー検定/画像処理エンジニア検定/マルチメディア検定/統計検定/技術士補/エンベデットシステムスペシャリスト
所定の単位修得で
取得できる主な資格
高等学校教諭一種(情報・工業)
将来の進路 ICT関連企業はもちろんのこと、あらゆる業界からの求人があります。ソフトウェア開発者やネットワーク管理者をはじめとして、インターネット、広告・出版、ゲーム業界などで活躍するメディアクリエイター、企業のマーケティングやデータ分析分野において活躍する卒業生もいます。

※資格により、施設体験・卒業後の申請などが必要な場合があります。

主な就職先一覧

●トランスコスモス●GMOクラウド●日本システムウエア●ビックカメラ●コネクシオ●テクマトリックス●ヴィンクス●サンテック●日本郵便●SMBCフレンド証券●田川信用金庫●呉市役所●近畿大学大学院●九州工業大学大学院

※主な就職先・進学先一覧は2016年3月卒業生実績(抜粋・順不同)です。一部前身学科・コースの実績を含みます。

1年次の時間割

  • 情報学科
    髙見祐花さんの場合

時間
1 環境と科学情報処理Ⅱ日本語の技法
2 情報システム概論空間とデザイン情報処理Ⅱ情報数学コンピュータ概論Ⅱ
3 英語Ⅲ科学的問題解決法 英語Ⅳマルチメディア
4 国際化と異文化理解情報数学演習プログラミングⅡ
5

※カリキュラムは当時のものです。

産業理工学部
経営ビジネス学科
経営ビジネス学科

企業、地方自治体、市民団体など、様々な組織をマネジメントする能力を養うため、経営学、会計学、マーケティング、人間工学、コミュニケーションなどの幅広い専門領域について学習します。2年次に「経営マネジメント」「グローバル経営」からコースを選択します。

研究テーマ/
学習内容
  • ●簿記・会計処理などビジネスの基本能力を育成
  • ●戦略、競争優位をキーワードに企業の成長要因を探求
  • ●地域資源を活用したマーケティング戦略を構築
  • ●日本や欧米の社会・文化などについての比較研究
目標とする資格 公認会計士/税理士/中小企業診断士/宅地建物取引士/簿記関連資格/ファイナンシャルプランナー/販売士/語学関連資格(TOEIC他)
所定の単位修得で
取得できる主な資格
高等学校教諭一種(商業)
将来の進路 銀行・保険・鉄道・食品・薬品・機械・自動車・公務員など就職先は多岐にわたります。また、サービス業からの求人も充実。ビジネスの専門知識を生かし、起業を志す人もいます。

※資格により、施設体験・卒業後の申請などが必要な場合があります。

主な就職先一覧

●SMBCフレンド証券●東海東京証券●小野薬品工業●コスモス薬品●ユアサ商事●上原成商事●USEN●サンエー●富田薬品●学情●ヨドバシカメラ●長崎県警●福岡県警●鳥取県警

※主な就職先・進学先一覧は2016年3月卒業生実績(抜粋・順不同)です。一部前身学科・コースの実績を含みます。

1年次の時間割

  • 経営ビジネス学科
    久富敦稀さんの場合

時間
1 情報処理Ⅱ国際経済入門 地域マネジメント基礎論基礎簿記Ⅱ
2 情報処理Ⅱ現代社会と倫理日本語の技法経営管理論マーケティング論
3 英語Ⅲ科学的問題解決法国際社会と日本英語Ⅳ基礎情報システム論
4 国際化と異文化理解
5

※カリキュラムは当時のものです。