学部・学科ACADEMICS

仕事や生活に合わせて、資格取得や大学卒業をめざす

仕事やライフスタイルに合わせてマイペースに学べるのが、通信教育部の大きなメリット。書類選考のみで入学でき、負担の少ない学費で大学卒業をめざすことができます。学習方法は自宅学習と、教員が直接指導するスクーリング、映像で学習するメディア授業の3本立て。法律やビジネスなどをじっくり習得でき、近畿大学の通学課程への転部・転学部、編入学の道も開かれています。現在、約6,000人(2016年5月現在)の学生が意欲的に学んでいます。

通信教育部
法学部 法律学科(4年制)

六法科目を中心とした基礎理論を学び、社会における法の役割を追究。卒業生は学士の学位だけでなく、税理士、社会保険労務士などの受験資格も取得できます。また、2・3 年進級時に、通学課程(法学部)への転部、他学部(文系)への転学部も可能です。

※転部・転学部には通信教育部による予備試験および各学部による転部・転学部試験、編入学には編入学試験の受験が必要です。

通信教育部
短期大学部 商経科(2年制)

実学教育を重視し、簿記や会計学を中心に商業、経済、経営の3つの分野を学びます。税理士や社会保険労務士などの受験資格が得られるほか、図書館司書科目の履修、修得で図書館司書の資格も取得可能。卒業後、通学課程(文系)の3学年ヘ編入もできます。

※転部・転学部には通信教育部による予備試験および各学部による転部・転学部試験、編入学には編入学試験の受験が必要です。

図書館司書コース

公共図書館などで図書や資料の選択、発注および受け入れ、分類、貸出業務などを行う図書館司書の資格を取得するためのコースです。

学校図書館司書教諭コース

学校での図書の収集や整理、提供などを行う学校図書館司書教諭をめざします。通信教育で講習に代わる必要単位を修得することで、資格が取得できます。

特修生 大学入学資格認定コース

大学入学資格のない人を対象にしたコース。自宅学習、スクーリング(またはメディア授業)のいずれかを科目ごとに選択。コース修了後、近畿大学通信教育部の法学部または短期大学部ヘ入学できます。

通信教育ならではの特徴と充実のサポート体制

通信教育部には入学試験がありません。高校の卒業証明書などによる書類選考により入学資格が確認されると、入学が認められます。また、4月と10月の年2回入学日を設けており、ほぼ一年中入学手続ができることも通信教育ならでは。相談会や学習センターなど、自宅学習における不安に対するサポートも充実しているので安心です。

いつでもどこでも学習できる
e-Iearning を開始!

2 0 1 4年4月にスタートしたインターネットを通じて学習できる「e-learning」により、講義映像をWebを通じて視聴するメディア授業やレポート作成、試験受験が可能です。インターネット環境があれば自宅や通学・通勤途中、待ち時間等、時間や場所に制約がなく、いつでもどこでも学習ができます。図書館司書コースについては、入学から修了まで全てe-learningで学習可能です。

出願受付期間中であればいつでも出願できます

入学期 入学許可日 出願受付期間
4月入学 4月1日 1月1日〜5月31日(必着)
10月入学 10月1日 7月1日〜11月30日(必着)

お問い合わせ・資料請求

近畿大学通信教育部(法学部法律学科/短期大学部商経科)

〒577-8691 布施郵便局私書箱71号
TEL(06)6722-3265  FAX(06)6722-3299